ぽんぽんぽんちょ

韓ドラ・映画の雑感。時々、嵐。雑談。

【ムーミン】大人になっても楽しめるアニメ『楽しいムーミン一家』

こんにちは、ぽんちょです😊

 

今回は、韓ドラ以外の話もしてみようと思います。

 

『楽しいムーミン一家』というアニメを知っていますか?

f:id:ponpon_poncho:20220908144627j:image

1990~1992年(2期冒険日記を含む)に放送されていたアニメです。

ムーミンのガールフレンドが緑色のからだで「ノンノン」という名前ではなく、黄色のからだで「フローレン」という名前のほうのアニメです。

「ねぇムーミン♪こっちむいて♪恥ずかしがら〜な〜いで〜♪」のムーミンではありません。

 

私はこの時期に生まれてないのですが、幼稚園の頃に父がTSUTAYAでレンタルしてきて見たことが出会いでした。
その数ヶ月後にローカルで再放送が始まったのですが、父の転勤で引越してしまったので、ずっとレンタルで見ていました(笑)

 

大人になってからも好きなアニメで、しんどくなった時とかによく見返します。

 

小さい頃から側にあったので、知った時にびっくりしたのですが、この作品のDVDは今は権利の関係で販売していないようです。その中古DVD-BOXはAmazonで見ても約20万してて、ビビりました(笑)

 

販売はしていませんが、レンタルではあるみたいなので、気になる方はレンタルがお手頃かもしれません。

 

それくらいファンも多く、未だに見ている人もいらっしゃるくらいの作品なのに、ブログを書いている人が少ない…!

なら私が書いちゃおう(?)

 

スポンサーリンク

 

 

姿の見えないお友達 ニンニ なら知っている人もいるかも?

SNSを見ている人なら知っているかもしれませんが、度々「ニンニ」の話が話題になります。

 

『楽しいムーミン一家(1期)』9,10話のお話です。

 

同居していた皮肉屋のおばさんに虐められていたニンニという少女は、とうとう姿が見えなくなってしまったというストーリー。

どこか遠くに行ってしまったという意味の「姿が見えなくなった」ということではなく、本当に透明人間になってしまうのです。

そんなニンニを、トゥーティッキ(おしゃまさん)がムーミン家に連れていきます。

ムーミンママはそのおばさんからは正反対の人柄で、ニンニの心の傷を癒すのは、ここが1番だと思うという理由からでした。

 

トゥーティッキのキャラクター紹介はこちら

 

Twitterで話題になった時のハフポストの記事です。

この↑記事に出てくる心理学の専門家の方は、はてなブログをやっていらっしゃって、「ニンニ ハフポスト」と検索して少しスクロールすると出てきます。韓ドラの話もちょっぴりあったので、気になる方は調べてみてください。

 

ニンニの話は、本では「ムーミン谷の仲間たち」に収録されています。キャラクターの説明は、本の最初にあるので、シリーズの最初から読まなくても読めると思います。

 

スポンサーリンク

 

どのキャラクターが好きかと訊かれると難しい

周りにムーミン好きがいないので他の人がどうかは分からないのですが、ムーミンでどのキャラが好きか訊かれると答えられないのが私です(笑)

 

どのキャラクターも、良いところも悪いところもあるんですよね。

見た目も中身も完璧なヒーローみたいなキャラクターがいないのが、ムーミンの魅力とも言えると思います。

 

体感だとミイとスナフキン好きが多い気がします。
私も結構ミイのグッズは買ってしまいます。可愛いからね🤭

 

でも個人的には、スティンキーも好きなんですよね。

スティンキーとモランは、グッズで安くなってたりするのを見たことがあるので、人気がないのかな?と感じますが(笑)

 

ムーミン好きが集まるムーミンバレーパークなどでは、他のキャラクターとの値段の差はあまり無いと思います。リアルにはスティンキー&モラン好きはなかなかいないけど、ムーミン好きの中には結構いるようです(笑)

 

スティンキーは名前の通り、体から異臭のするイタズラ好きなキャラクター。もじゃもじゃした見た目です。アニメでは臭い描写は見たことないんですけどね。

 

それこそ、ニンニの回で初登場するのですが、スティンキーはそのニンニの回で一番酷いイジワルをするんですよ。イジワルレベルでない、下手すれば死ぬでしょってことを。

初登場がこれだから、あまり良い印象を持たないキャラクターだと思います(笑)

 

でもその他の回だと、ところどころ可愛いところもあるんですよ。

スナフキンが旅から帰ってこないこと心配して、風邪をひいているムーミンがスナフキンを探しに行くと言う時は、スティンキーは「寝てた方がいいんじゃないか」と心配します。(24話)

32話の金色の魚を見に行く回や、47話の温泉が出る回、75話のムーミンが不思議な夢を見る回などは、スティンキーが可愛らしいです。

 

イジワルな行動を取ることで、自分のアイデンティティを獲得しているキャラクターですが、その理由は本当はみんなと仲良くしたいからかも。根っからの悪人ではありません。
可愛くて、とても寂しいキャラクターです。

 

好きなキャラを訊かれて答えなければならない時、ミイとスティンキーと答えるのですが、スティンキーを知らない同世代も多いので、ミイとだけ言ったりします。

ニョロニョロは謎に知名度があって、可愛いと人気ですよね(笑) アニメの中では、気持ち悪い不思議な奴らみたいな扱いなんですけどね(笑)←スティンキー好きが言うな

 

私はスナフキンの名言よりは、ミイの名言の方が好きですが、やっぱりどのキャラクターも好きで、好きじゃないというのが私の答えかもしれません(笑)

 

1番哲学的でわかりにくいけど、わかると魅力的なのはスナフキンの言葉かなと思います(笑)

私は誰が良いというよりは、彼らの性格を含めて、ムーミンの世界観が好きです。

ゲスニフなんて呼ばれてるところを見たりもする、お金と宝石大好き・怖いもの大嫌いなスニフも人間らしくて結構好きです。

 

スポンサーリンク

 

昭和ムーミンと冒険日記(2期)

緑色のからだの「ノンノン」が出てくる『ムーミン』、通称『昭和ムーミン』は、実は作者側からストップがかかっていて、現在では見ることができません。

その理由はこちらから

 

現在でもDVDなどは販売しておらず、ネットでアップされても見つかれば削除されるくらいの厳重さらしいですよ( °_° )

 

作者であるトーベ・ヤンソンと弟のラルス・ヤンソンが制作に関わったのが、『楽しいムーミン一家』です。

 

1~78話までが1期。サブタイトルが何もついていないので、無印と呼ばれます。

79~104話が2期。2期は『楽しいムーミン一家 冒険日記』という名前に変わっています。

 

私は1~78話を先に見てしまった人間なので、正直言うと冒険日記よりは無印の方が好きです。

1期に関わっていた制作会社が、テレ東の放送枠を残したまま、バブル崩壊の影響で倒産してしまったんですね。

制作スタッフが変わったのが2期です。

 

1期は小説を元にしており、2期はコミックを元にしています。

そのためか、冒険日記のほうがキャラクターの行動が少し突飛で、スナフキンも子供っぽくなっています。

 

視聴者の中には『昭和ムーミン』を見ていた人が多く、1期の雰囲気があまり好きではない人もいたらしいのです。

そのため、2期は『昭和ムーミン』の雰囲気に近づけたのだとか。2期には、『昭和ムーミン』のスタッフもいらっしゃいます。

 

冒険日記は嫌いでは無いのですが、1期が好きすぎて、雰囲気に着いて行けませんでした。
それくらい結構変わっています。

 

細かいキャラクター描写や感情の変化、自然の描写などが溢れていた1期とは違い、2期はキャラクターが子供っぽくなり(1期も子供っぽさがあるんだけどそれとは別の意味で)、ダジャレを言うシーンが多くなって、タイムマシンの話が中心。あとは背景があまり取られていないというか。

 

1期は、ドローンで上から見たような背景が広く取られたシーンが多かったのですが、2期ではキャラクターが大きめに背景はそこまで見えないつくりになっています。

自然豊かなムーミン谷が魅力のひとつだと思うのですが、それが2期には少なめです。

 

そして、丁寧な気持ちの変化や物語の流れが1期の特徴でしたが、2期はコミック版を元にしている理由もあるのかもしれませんが、コロコロ物語の流れが変わります。1期の独特な穏やかな雰囲気も少なくなっている気がします。

 

元々『昭和ムーミン』を見ていると、2期も見やすいのかなと思いますが、1期から見たり、『昭和ムーミン』を見ていても『楽しいムーミン一家』1期を挟んだりすると、少し世界観に着いて行きづらいのかも知れません。

1期とは全くの別物として見ると、見れるんですけどね。

 

私は圧倒的に1期派なので、このような書き方になってしまいましたが、見たことある方がいらっしゃったら、どちらが好みかお聞きしたいです。

 

正直1話から見る必要は無い

このアニメの1話を見た人ならわかると思うんですけど、結構なトラウマ回なんですよ(笑)

 

ムーミンパパの帽子のような謎のシルクハットを拾って、持ち主が見つからないから、ムーミン一家はくずかごにするんですね。

子供たちがかくれんぼする時に、ムーミンはその帽子に隠れるのですが、その帽子から出てきた彼の姿がものすごく怖いんですよ(笑)

 

1話から見て、「私よく2話も見ようと思ったな」と今思います(笑)

 

見た目の怖さなので、ホラーなオバケの雰囲気や音でビビらせるものはありません。不気味さや怖いのが苦手な人は、他の話から見てこのアニメに慣れて、見てみようかなと思った時に1話に戻って見てみるのもいいと思います(笑)

 

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

 

こんなに好きな気持ちを書いていながら、先程書いたように、ムーミンには謎の不気味さもあるので、夜に見るのは苦手です(笑)

 

皆さんには、好きなキャラクターがいますか?

こんな風にムーミンのことを語っていながら、実は私はあまりムーミングッズは買っていません。ムーミンバレーパークに行ってから、買うようになったばかりです。

サンエックスのキャラクターが好きで、家にはリラックマグッズがたくさんあります(笑)
リラックマはキイロイトリ推しです。同志はおるか??( ・θ・)

最近は、チキップダンサーズも好きです(笑)

 

こちらを押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

 

スポンサーリンク