ぽんぽんぽんちょ

韓ドラ・映画の雑感。時々、嵐。雑談。

ポンダンポンダン 王様の恋 - あらすじ・感想

この記事は、前ブログで2019年2月3日に公開したものを、内容を変更して投稿したものです。

 

ポンダンポンダン LOVE
(邦題:ポンダンポンダン 王様の恋)
韓国題:퐁당퐁당LOVE   英語題:Splash Splash Love

f:id:ponpon_poncho:20220807192245j:image

画像:twellvより

 

スポンサーリンク

 

 

キャスト

キム・スルギ - チャン・ダンビ
ユン・ドゥジュン - 世宗(王) イ・ド
チン・ギジュ - 昭憲王后(中殿) ソヒョン
アン・ヒョソプ - パク・ヨン   他

 

脚本・演出:キム・ジヒョン「怨女日記」
MBC・Naver TV Cast 最高視聴率 3.3% 全2話
放送期間 2015/12/13~12/20

 

個人的評価

(視聴日 2019/02/02)
総合評価 ★★★★☆
物語の面白さ ★★★☆☆
笑い ★★★★☆ 涙 ★★☆☆☆
キュンキュン ★★★★☆ 視聴熱 ★★★★★

 

あらすじ

数学が苦手な高校三年生のダンビ(キム・スルギ)は、大学入試の当日に試験から逃げ出してしまう。公園の水溜まりに飛び込んでしまい、水から顔を出すと、そこは朝鮮時代。雨が降らず、日照りに苦しんでおり、雨乞いをする毎日。そこでダンビは世宗(ユン・ドゥジュン)に出会い、自分が持っている知識を世宗に教えることに。次第に親密になっていき…。

 

ネタバレなし感想

これを見た当時は、嵐が活動休止することを発表して1週間経ってない頃だったようで、これを書き直すのに前ブログを読み返したら、だいぶ混乱してた感じでした(笑)

 

活休発表後すぐの視聴だったので、涙腺がよわよわになってたっぽいです(笑)

 

活休発表の影響で、重いドラマを見る気にもなれず、このドラマに手をつけました。

 

韓ドラランキングで、短編では必ずこの作品が入っていたんですよね。

 

どの感想でも面白かったと書いてあって、ミニシリーズに手をつける元気がない今こそ!と見ました。

 

こんなに有名キャスト勢揃いなのは、もう今は作れないだろうなという感じですが、当時はまだチン・ギジュもアン・ヒョソプも、名前と顔はわかるくらいだったので、ランキングを見ていなければ興味はわかなかったドラマでした。

 

アン・ヒョソプに関しては、まだアン・ヒョソプともアン・ヒョソブとも書いてる人がいて、私は前ブログでアンヒョソブって書いてました(笑)

 

全2話のこのドラマを、15分×10話で視聴しました。

短編あるある、日本では1話15分にしがち(笑)

 

とっても面白かったです!
キュンキュンに悶えて、足バタバタさせてました(笑)

ポスターから切ない印象を受けますが、切ないシーンもあるけど、めちゃくちゃコメディなドラマでした。

 

「ポンダンポンダン」は水の落ちる音の擬音語だそうです。ポタポタに似てますね。
ポンダンポンダンとタイトルにある通り、雨や水が沢山出てくるドラマでした。雨のシーンはとっても綺麗だったなー🤤

 

この物語の王の世宗(セジョン)は、ハングルを作った人です。

 

キム・スルギ演じるダンビがタイムスリップするところから話は始まります。
私は見てないので分からないのですが、『屋根部屋のプリンス』の逆バージョンらしいです。
タイムスリップなので、時代劇っぽくないです。普通に現代劇だと思って見ることができると思います。

 

キム・スルギは、『キルミーヒールミー』誇大妄想狂患者 ホ・スッキ役で見ているのですが、ユン・ドゥジュンは初めましてでした。

 

ユン・ドゥジュン演じる世宗はとても可愛かったです。
王らしくなくて(笑)

 

ツッコミどころ満載なドラマではありましたが、短編なのでそこはスルー出来ました(笑)
これがミニシリーズなら、だいぶ突っ込んでる気がするけど(笑)

でもそれをも笑いに変えられちゃうくらい面白かったです!

短編なのにキュンキュンシーンも満載でした。

伝えたいメッセージも明確に伝わったし、『2015 Asian Television Awards 短編ドラマ部門・最優秀賞』をとったのも納得でした。

 

オススメです。是非見てみてください😎

 

※配信状況の下は、ネタバレ感想があるので、ご注意ください。

 

スポンサーリンク

 

配信状況

U-NEXT

(※本ページの情報は2022年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。)

Hulu

(※紹介している作品は、2022年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。)

dTV

(本作品の配信情報は2022年9月4日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。)

〇FOD

〇prime video(レンタル)

 

 

ネタバレ感想

字幕には書かれてなかったこと

字幕には書かれてなかったのですが、江南スタイルやらキム・スヒョンやら、面白いこと言ってたのになと思いました。

字幕に書けない理由があるんでしょうね。

 

薬が入ったトッポッキを食べたダンビが、酔っ払いみたいになって倒れるシーンでは、「キム・スヒョンみたいに太陽を抱く月でも撮るの?」みたいなこと言ってました。

 

ダンビが初めて馬に乗るシーンでは、最初は怖がってたけど、「おっおっおっ…おっおっおっ江南スターーイル!」と、江南スタイルのダンスのように手を動かして、乗れるようになるのでした(笑)

ここは面白かったけど、字幕では「その調子だ!!」みたいになってました。

 

印象的だったシーン

物語は、タイムスリップに、女性の男装と、とても王道で予想通りな展開でしたが、ダンビが刺されたシーンは結構ビックリしました。
だいぶグサッ!といったからね(笑)

 

結構響く名言も言ってて、良かったです。

 

最後に世宗がダンビの頭にポンと手を乗せるところが好きでした😊😊😊

 

ダンビのスマホの充電持ちすぎだし、水溜まりからタイムスリップしたのにスマホも本も無事なのがツッコミどころ(笑)

 

 

こちらを押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

スポンサーリンク