ぽんぽんぽんちょ

韓ドラ・映画の雑感。時々、嵐。雑談。

ドクターズ 〜恋する気持ち - あらすじ・感想・OST

この記事は、前ブログで2019年10月1日に公開したものを、内容を変更して投稿したものです。

(当ブログでは2022/06/14 に公開されました。)

 

ドクターズ
(邦題:ドクターズ 〜恋する気持ち)
韓国題:닥터스   英語題:Doctors

f:id:ponpon_poncho:20220612022440j:image
画像:SBSより

 

スポンサーリンク

 

 

 

キャスト

パク・シネ - ユ・ヘジョン
キム・レウォン - ホン・ジホン
ユン・ギュンサン - チョン・ユンド
イ・ソンギョン - チン・ソウ     他

 

脚本:ハ・ミョンヒ「上流社会」「温かい一言」
演出:オ・チュンファン 「星から来たあなた」
パク・スジン

SBS 最高視聴率 21.3% 全20話
放送期間 2016/06/20~08/23

 

個人的評価

(視聴期間 2019/05/30~09/11)
評価 ★★★★☆
物語の面白さ ★★★★☆
笑い ★★★★☆ 涙 ★★★★☆
キュンキュン ★★★☆☆ 視聴熱 ★★★☆☆
ブロマンス ★★★★☆ ウーマンス ★★★★★

 

あらすじ

母の死をきっかけに、問題児となったへジョン(パク・シネ)。そんなへジョンを父は見捨て、へジョンは祖母の家に住むことに。その家に居候していたのは、元医師で教師のジホン(キム・レウォン)だった。お節介なジホンと出会い、ヘジョンは友達のソウ(イ・ソンギョン)の力を借りて、勉強に挑戦する。ソウのおかげもあり、テストでソウの点数を抜いてしまうまでに。ジホンとヘジョンは次第に惹かれ合うが、ソウはジホンに片思いしており、ソウの嫉妬からある事件が起こる。結局ジホンは学校を去ることに。ヘジョンは、祖母をある手術で亡くしてしまう。13年後、ヘジョンは医師になり、祖母が亡くなった手術の執刀医がいる病院で働くことに。そこには、医師となったソウもいた。そして、医師に復帰していたジホンとも再会する。

 

ネタバレなし感想

私の記憶的には、☆5か☆4.5で付けてるかなと思ってたんですけど、☆4で全くの記憶違いでした(笑)
でも、3年前に視聴したドラマでありながら、まだ記憶に残っているドラマではあります。
(というか、もう3年も経ったんか…)

 

15話くらいまでは順調に見ることができていたんですが、確か当時テスト期間を挟んで、だいぶ視聴期間が長くなりました。
そのため、視聴熱がそこまで高くないのは、ドラマが悪いというよりは、私のタイミングが理由です( ̄▽ ̄;)

 

医療ドラマ×人間ドラマという感じです。
韓ドラ好きな人は、ああこのパターンね!となるドラマ。
ラブコメというよりは、ヒーリングロマンスです。でも、笑えるシーンもたくさんあります。

 


パク・シネ演じるユ・ヘジョンは、ツンとしていながら、とても可愛らしいキャラクターでした。自分の意思がしっかりしていて、芯のある感じ。恋愛面で感情表現が少し下手。

 

キム・レウォンは、このドラマで初めましてでした。キム・レウォン演じるホン・ジホンは、ユ・ヘジョンを包み込むような優しいキャラクター。大きく包み込む優しい部分と、繊細な優しい部分と両方持っている感じ。(なにそれ?完璧やん)
ツンとしたへジョンに真っ直ぐ気持ちを伝えるキャラクター。

 

ユン・ギュンサン演じるチョン・ユンドは、少し人に厳しいキャラクター。へジョンに恋をしています。
私はユン・ギュンサンは好きなのですが、ユン・ギュンサン目当てに見ると、ちょっと出演シーンが少ないと感じてしまうかも。キャストの名前として3.4番目にあがっていますが、ドラマの役としての印象は、脇役でも「ピノキオ」とかの方が強いです。俳優の印象が弱いというより、役がそもそもそこまで出てきません(笑)

 

イ・ソンギョン演じるチン・ソウは、今まで私が見たイ・ソンギョンのキャラクターの中で一番好きな役柄でした。でも、嫌いな人も多いキャラクターだと思います(笑)
優しい部分もありながら、素直になれない、嫉妬してしまうような人間らしいキャラクターでした。

 

カメオ出演が豪華なドラマです。
ハン・ヘジン、ナムグン・ミン、イ・サンヨプ等。
それも、少しだけとかではなく、回を何話も跨いで出演されていました。カメオ目当てで見てもいいくらいの長さだと思います。

 

重いドラマだとは思いませんでしたが、軽いドラマでもありません。
ひとつのきっかけから、成長して、やり返したり、謎を暴いたりする系統の物語です。
キム・レウォンに、優しさで包まれたいなッ😫て時はオススメ(ピンポイントすぎ)
軽いラブコメが見たい!って時にはオススメしません。

 

 

 

 

※これより下は、ネタバレ感想です。

 

スポンサーリンク

 

ネタバレ感想

本国でとても人気だった

このドラマ、視聴率も21.3%まで行ったということで、本国でも非常に人気があったドラマみたいです。でも、どハマりでロス!って感じではありませんでした。

 

でも私はこの脚本家さんが好きで、キャストも苦手な人はいなかったので楽しめました。

 

それぞれのキャストについて

チョン・ユンド / ユン・ギュンサン

ユンドは、一応恋のライバルなんだろうけど、だいぶ弱かった(笑)
どっち派?ってならないレベルで、圧倒的にシーンがホンホンホンばっかり。
視聴者が決める以前に、制作側から負け確になってて可哀想だった(笑)
最後の方、ユンドどこ行ったん?

 

チン・ソウ / イ・ソンギョン

1番身近に居そうな性格の登場人物だなと思ってました。あんなにスタイルのいい人はなかなかいないけどね(笑)
繊細で不器用で、嫉妬して嫌な奴になってしまうけど、だんだん変わっていくソウを見るのが楽しかったです。

 

ヘジョン父 / チョン・ヘギュン

これは、無理に関係修復せず、お別れエンドで好きな展開だったなと思います。
捨てておいて、突然出てきてビックリしたけども。
歳を重ねて、丸くなったってことなのかな。それとも、今までやってきたことに後悔して、人が変わった?

 

ヘジョン祖母 / キム・ヨンエ

この方は、すごい悪役でしか見たことなくて(すごい悪役とは)
まず、優しい役だ!ってとこにビックリしました(笑)
韓ドラあるある「優しい父は序盤に死ぬ」のおばあちゃん版でしたねw

 

1番感情移入して泣けたのは、ガンス(キム・ミンソク)が病に倒れてしまうところ。
あと、真面目なシーンなのに、ちょっと笑っちゃったところ。最後の方の、ソウの父ミョンフンが病室でミョンフン父(ソウのじい)に、甘えたように泣くシーン(笑)
ごめんよ、ミョンフン。

 

スポンサーリンク

 

復讐について

病院の経営や裏金問題、ヘジョンvsミョンフンもそこまでめちゃくちゃ描いてた訳ではなかったので、最後がサラッと終わっても、まあこんなもんよねーって感じでした。

 

復讐も、イライラ事件を溜め込んで、溜め込んで、一気にやり返しました!スッキリー!って感じのドラマではないから、スッキリ目当てで見るとあんまり物足りないドラマなのかなと思います。

 

ジホンがヘジョンに、復讐をやめた方がいいんじゃないかと話すシーンもあるので、復讐を描いていながら、復讐推奨ドラマではなかった気がします。(復讐推奨とは)

 

それでも私は、こういう系統のドラマが好きだし、楽しめました。でも、ラブラインにはそこまでキュンキュンはしませんでした。見てて、ニコニコ〜ほんわか〜😊って感じ。
最終回側より、最初から途中くらいまでの方が面白く感じました。

 

お気に入りOST

・OST part1 No Way - 박용인, 권순일 / パク・ヨンイン、クォン・スニル
・OST part2 Sunflower - 윤하 / ユンナ
・OST part3 그 애 - 정엽 / その愛 - ジョンヨプ
・OST part4 여우비 - SE O(Jelly Cookie) / 天気雨 - SE O(Jelly Cookie)

 

ドクターズ=No Way のイメージ(笑)
めちゃくちゃよく流れてました。

VIKIで見てたんですけど、No Wayかかるとコメント欄が「No Wayきた!」みたいになっててw それが面白くて仕方なかった(笑)

そのせいで笑う曲でも何でもないのに、No Wayかかったら笑っちゃうようになっちゃいました。

 

でも私が一番好きだったのは、part3です。
ちょっと古臭い感じの曲ですが、あたたかい感じがこのドラマっぽくて良かったです。

 

 

こちらを押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

 

スポンサーリンク